【FE echoesプレイ日記⑦】ルドルフ皇帝との決戦! リゲル帝国打倒なるか?

公開日: 

FE echoesの攻略記事です。
前回リゲル要塞を突破しました。
いよいよ残すは、ルドルフ皇帝自らが守護するリゲル城のみです。

果たして、リゲル城攻略は成ったのか?

それでは攻略開始です。

前回
【FE echoesプレイ日記⑥】リゲル帝国攻略。アルム軍のエースはこの人!

 
 
※物語の根幹に関わるネタバレを含んでいます!
 未プレイの方は注意して下さい!
 


 
4章も残すはルドルフ皇帝が立ち塞がるリゲル城のみ。
早速攻め入ります。


上級職が立ち居並ぶ、中々の陣容。
特に癖もないがゆえに、正攻法で攻めるしかないようです。
こちらも、ここまで育ててきた精鋭を主に攻め込みます。


まず厄介なのは、砦内に配置されているボウナイト達です。

騎馬は攻撃を受けることなくすり抜けられますが
防御が脆いキャラが多い歩兵ユニットは、狙撃を受けてしまいます。


しかも銀の弓持ちなので、攻撃力もなかなか。

下策だとは思いましたが、安全策を取りたかったので

スナイパーのクリフを中心に、遠距離での打ち合いをします。

クリフ、エフィ、リュート、デューテ辺りで狙いますが
後者の2人兄妹は下手すると瞬殺されてしまうので、要注意です。

ボウナイト達に対する囮役として
ルカやAナイトにクラスチェンジしたフォルスを中央に配置します。

そのうちにアルム+騎馬部隊は砦中央深部に攻め入ります。

中央に攻め込むと
左翼に待機してきたGナイト達が迎え撃ってきました。

そして、いつものうっかり。

いやにダメージが通らないなぁ…と、思っていたら盾持ち。


更にはナイトキラー持ちまで混ざっていました。
深く攻め入った騎馬隊にとっては天敵。


ナイトキラー持ちから、ジークやマチルダが逃げ回っていたら
こんな訳の分からない戦況になりました。

それでもジークの神がかった回避能力で、犠牲者無し!
(奇跡)


完全に前衛と後衛が真っ二つに分かれてしまったので、回復も面倒なことに。
ティータのリザーブが大活躍でしたね。

相対的に
リカバーしか使えないシルクの使い勝手が
最近、非常に悪く感じます。


さて、左翼部隊を全滅させれば
あとはルドルフを含む、本体の右翼部隊の攻略です。

要注意敵キャラは、ルドルフは勿論そうですが

デス持ちの魔術師。
私にしては珍しく
事前に能力確認し、砦に攻め込む前に弓兵で駆除しました。(ドヤ顔)

さて、肝心のルドルフですが

なかなか強い。

FEシリーズの皇帝キャラってAナイト系のイメージがあったんですが
ルドルフはGナイトなんですね。

魔防が低めで魔法が弱点ぽいですが、攻撃力が半端ないですね。
武器持ちだったら驚異的でしたが、装備は運を上げる指輪。
未だに、このゲームでの運の要素を理解してないんですが、なんなんでしょう。

性能的にも物語的にも対抗馬はアルムかな。
考えるのが面倒くさくなったため、アルムで単身突っ込みます。


!!!!!!

よく理由は分かりませんが、攻撃してこない?
なんだ、雑魚じゃん。

……と、思って余裕こいてたら
次の敵ターンにアルムの後ろに控えていたジークを攻撃してきました。

またも神回避で事なきを得ました。
スクショ撮っておけばよかったんですが、あまりに一瞬のことにボタン押せませんでした。
 
 
 
 
 
 


なんかもう、よくわかんないけど、早めに倒しておきましょう。
獅子連斬で、一思いに止めをさします。

 
 
 
 
 
 
 
さて、敵は多少残っていたものの、ルドルフを撃破してステージクリア。
ルドルフとの決着の先に、意外な真実が!

 
 
 
 

息子だったそうです。

図らずとも、自らの手で父親をその手にかけてしまったアルム。
いや、あえてアルムで止めを刺したのはプレイヤー(私)なんですが。

ルドルフは、これで良いと残して息を引き取ります。
アルムはその真意が分からないまま
父親を手にかけてしまったことを後悔し、嘆き悲しみます。

ああ、息子だったからアルムには攻撃を仕掛けてこなかったんですねー。

しかし、戦いはここでは終わりません。
皇帝ルドルフは倒れても、その真意は明かされていません。
そしてジュダに捉えられたセリカと、その仲間達の運命は?

次回からいよいよ最終章に突入!
物語はクライマックスへ加速していきます。
盛り上がってきました。

 
 
 
 
 
 
次回予告?

イラっとしました。
 
 
 


 
ここからは、蛇足です。

思い付きで、アイキャッチ画像に

これを使って、「壮大なネタバレ」とか書こうと思ったんですが
もしかしたら、たまたまブログを見た未プレイで展開を楽しみにしている方が目にしたら嫌な思いをするかなと気づきました。

加えて、それで面白いと思うのは自分だけだということに気づきました。
自分で自分が痛いです…
記事上げる前に気づけて良かったです。

あと繰り返しになりますが、マイセンにはちょっとイラっときました。
物語の立ち回り的にも「何したいん、こいつ?」と感じましたし
これで強キャラであればまた違ったんでしょうけど
マチルダ・ジークと比べて、微妙な性能だし…

FE echoesの攻略記事は、残り2~3くらいとなります。
もしも読み続けていらっしゃる方がいれば、最後まで応援お願いします。
 
 
 
 
 
 

最後まで読んで下さりありがとうございます。
↓よかったらクリック応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ゲームブログへ 

 
 
 
 
 
 
スロット実践記事も書いてます。
スロット好きな方、いらっしゃいましたら読んでみて下さい。

スロット実践人気記事
【スロット実践】ウィッチマスター。勝利してないのに勝ちました。
【休日はマジハロを打とう(前編)】設定6だ。全ツッパしよう。
【スロット実践】マジハロの勝ち方教えます~自力まじかる~ぷで、金箱鉱山を掘り当てろ!~

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑