【パチンコ】新台 CR一騎当千サバイバルソルジャーの評価 ー新基準MAX機って面白いの?ー

公開日: 

導入は少し前ですが、GWに初打ち。
中々面白かったので記事にしようかなー、と。
萌えパチだし、久々にブログタイトルとマッチしてますね。

結論から言うと、中々面白い台だったですたい。

クリック応援お願いします。 
にほんブログ村 スロットブログへ

スポンサードリンク


スペック

大当たり1/319 実質継続率65%の、いわゆる新基準MAX機です。
通ありSTってやつで、詳細は解析サイトをどうぞ。

CR一騎当千 サバイバルソルジャー319Ver. スペック・ボーダー狙い目
(2-9伝説 様)
似たようなスペックにQBの最新台がありますが、メーカーも同じ高尾です。

ST突入率82%で、ST突入後も82%がST継続+STの引き戻し率が79%で、実質65%継続ということですね。
ST中は半分以上の確率(通含む)で16R 約1500発となります。

どうですか?

79%で引き戻し続けて、82%で継続させ続ける。

65%なんて全然続かねーよって思う方も
これならなんとなくいけそうな感じがしません?
まあ、総合的な継続率は65%なんですけどね。

しかも最近の高継続率機種にはお約束のリミットもありません。
まあ、総合的な継続率は65%なんですけどね(2回目)。

実際の出玉が伴わなくても
打ち手に「これ、いけるんじゃね?」って思わせるスペックっていうのは
今の新基準パチンコにおいて、すごく重要だと思うんですよ。

どうあがいたって1/399レベルの出玉なんて実現できないだろうし
体感では1/399と1/319の違いなんて分からないですしね。
単純に今の台は、昔と同じくらい当たりにくくて
でも出玉はショボい…って感じている人が多いと思うんですよね。

だから、まずスペックで魅せることはとても重要。
大当たり確率1/319 継続65%の単純な台なんて
それ、何て無理ゲー?というイメージしかないです。

ということは、海物語は超絶吸い込み台だった?

演出

良いと思います。
いい意味での高尾クオリティです。

去年の今頃なぞ、同メーカーのQB2にハマっていたわけですが。
めっちゃ派手な演出で、派手に役物が動いて
「激熱!」と何回も連呼して、外れ。
これが頻発。

これ、何が来れば当たるんだよ?ってレベルでした。
だからといって、ケツ浮き当たりがあるわけでもない。

当確か、ほぼそれに近いくらいの演出が出ないと当たらないという
超絶〇ソ台でした。
(何故あんなに打ったし。そして、何故あんなに負けたし)

その点、一騎当千はかなり改善されている印象です。

例えばアイキャッチは「好機カットイン」ですが
これは変動開始前にこのカットインが出てくるだけの演出です。

寒いっちゃ寒いんですが
それなりに当たりにも絡むので
これが出てきただけで、ちょっと期待しちゃうんですよね。

「好機」「チャンス」が
本当にチャンス演出になっている台は初めて見ました。

激熱外しも勿論あります。
覚えているのはプラチナゼブラ外れですね。
メーカー柄の外れは久々でした……

でも、ケツ浮きあたりもちょいちょいあるんですよね。

高尾でお馴染みの歌が最後まで続けば当確ってのがあるんですが
これが無意味にめっちゃ頻発するし、当たったことがありません。
その上、やたら図柄派手に動いたり点滅するので
うざったいこと極まりない。

一騎当千では、まず発生頻度が下がっています。
(それでもまだ多い印象ですが)
それになによりも、この演出しれっと当たります。

先読みも何もなしでなんかどんどん続くなーとか思ってたら
最後まで続いて大当たり!ってなことがありました。

その他には、全員集合みたいな演出。
これでもスマホ弄りながら打ってたんで
最初の演出はよくわかんないですけど
なんかボタン押してたら最後までいって
全員当たって大当たり、でケツ浮きました。

つまるところ、演出バランスが良いってことですね。
熱い演出はしっかり熱く
激熱外しもあるがケツ浮きあたりも結構ある
って感じです。

ST演出は良くも悪くも最近のST機といった感じ。
特にこれといった点はなく
当たりが続けば楽しいし、駆け抜ければつまらない。
至ってふつーの演出です。

ただ一言だけ言わせてほしいのが
何故、キャラをコテコテの3Dにしたし……

キャラ

いやー、いいですねー。
可愛いです。

高尾の一騎当千、QB、閃乱カグラは
「美少女闘士シリーズ」(だったかな?」ってくくりらしく
エロではなくセクシーを追求しているとかなんとか
いつかどこかのネットで見た記憶があります。

カグラは絵柄があんな感じなのでまあ…って感じでしたが
正直QBについては、露骨に高尾でいう「セクシー」さが出てて
なんか逆に全然萌え要素を感じませんでした。

ここら辺は各個人の趣味・思考もあると思うんですが
今回の一騎当千は、普通にキャラが可愛かったですね。

で、エロ(高尾がいうには「セクシー」)さがそんなに露骨ではなく
なんか、頑張ってる女の子達が織りなす物語的な感じで
めっちゃ楽しかったです。萌えました。
(ちなみに原作は見たことありません)

そんな私の推しキャラは孫策ちゃん!

可愛い

前にマジハロの記事でも書いたと思うんですが
ちょっと馬鹿っぽい天然入っている娘。
一生懸命で、真っ直ぐで明るい娘がお気に入りです。
但し、誰とは言わないが本物の馬鹿はNG。


可愛い(大事なことなのでry)

パチの中で一番可愛い孫策ちゃんは

三国演義モードの図柄絵です。
このモードの図柄絵は基本みんな可愛いんですが
この孫策はやヴぁい。めちゃくちゃ可愛い。
このモードのために打っているといっても過言ではない。

ふと思ったんですが
もし当時の人物達が現代に甦って
自分達がモデルになっている萌えキャラを見たら
何て思うんでしょうね。

諸葛亮孔明なんか、ロリ貧乳キャラですよ?
本人、怒らないのかな?

あと、キャラデザインの人は
何を思ってこんなキャラを考えたんでしょう?
(褒め言葉)

最後に新基準について書いてみる

新基準機は面白いか?

その前に一騎当千の出玉ですが、クソです。
クソ以外の何物でもありません。
全然やれませんでした。

まあ、出玉オンリーだと
ヒキの要素が加わってくるのと
新基準は基本クソとなってしまいますので
他の面も評価しながら考えていきましょう。

総合的に、一騎当千は1/319の台にしては、結構面白かったです。

でも、今のところ新基準機で一番面白いなと思うのは
ただいま絶賛増大中のシンフォギアですね。

シンフォギアは原作知らないし
萌え度でいえば、一騎当千の方が上です。

でも演出バランスと出玉期待感が
とても優れていると思います。

出玉期待感っていうのは
単純に80%継続を新基準で実現したって点ですが
特筆すべき点は演出バランスですね。

これが1/199の大当たり確率と絶妙にマッチしてて
1つ1つのチャンス演出に、結構期待できるんですよね。
微妙な展開だけど、1/199なら意外に当たるかも?みたいな。
例えば手紙保留とかですね。

似たスペックにまどマギのミドルスペックがありますが
まどマギの場合、1/319と確率が重いので
微妙な展開だと、シンフォギアと違って絶望しかない。

それでシンフォギアは、レバブルなどの激熱演出もしっかり激熱。
クソ寒いイメージがある青保留を当確にしたのも
なかなか面白い趣向だなと思いました。
そうなると青保留が全然出てこないんですけどね。

最初に書いたように、新基準なんで旧MAX機に比べると
絶対に出玉で勝てる訳がないんだから
スペックでどうやって期待感を煽るのかと
演出面をいかに面白く見せるかで、稼働を増やすしかないと思うんですよ。

そう考えると一騎当千はなかなか良かったです。
でも、やっぱり初当たり1/319となるとハマるイメージが強いので
1/199のシンフォギアの方が軽い気持ちで打ちやすいかなーと思います。

ちなみに両方の台に共通していたのは
クッソ負けたという事実です。(圧倒的養分感)

クリック応援お願いします。 
にほんブログ村 スロットブログへ

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑