【FE Echoesプレイ日記①】ヌイババ戦 分断&各個撃破作戦の結末は…

公開日:  最終更新日:2017/05/23

今回はゲームプレイ日記です。
今やっているゲームは3DSのFEエコーズとVitaのサガスカ。
今日はFEの方を書いていきます。

このソフト、ファミコン版のFE外伝のリメイクということで
小学生の頃にはまっていたので、楽しみにしていました。
カンストの魔戦士とか、たくさん作ってたような気がする。
そんなに多くは覚えていないですが。

ちなみに、ガバプレイです。
適当に考えながら楽しんでいく感じなので、うっかりミスが多いです。
一応、誰かしら死んだらリセットするスタイルです。
FEは昔からそうなので…

というわけで、本編です。
画像はMiiverseの使い勝手が悪かったので
スマホで直撮りしたものも混ざっています。

今回は第3章、アルム軍の方を進めていきます。


次の敵はヌイババ軍。なんか余計な勢力もくっついています。

本格的な魔術系の敵キャラが出てくるマップで、相当苦労しました。
このゲームの最初の難関的な感じがします。

敵の配置はこんな感じなんですが、これがなかなかの鬼畜配置。

まずボスのヌイババは、こちらのHPを1にする遠距離魔術を持っています。
周囲に配置されている魔術師は全員リザーブ(範囲内の味方の体力回復)持ち。
ヌイババの右にいる魔術師は2ターンに1回、5~6体のガーゴイルを生み出します。

ヌイババの攻撃で弱ったキャラをガーゴイルやボウナイトの機動性で狩り
魔術師を片付けようと、突っ込んできたキャラには魔戦士が迎え撃ってきます。
なかなかの陣構え。

対するこちらの主要キャラは


主人公アルム。
主人公だけあって、全体的にパラメーター高いので
どんな敵でも幅広く対応可能。


パラディンのマチルダさん。
対魔術師戦の最右翼。
体力と防御に若干不安あり。


アーマーナイトにクラスチェンジしたルカ。
泉で魔防を強化したため、魔術師戦に耐えうる性能に。
聖なる槍を持たせて持久力UP


エフィは魔導士にクラスチェンジさせました。
何故か盾を装備して、第一線で戦える防御力に…
HPが低いので、攻撃にHPを使用する魔導士は相性悪かったかも?
ヤンデレ娘。


ボクっ娘デューテ。
可愛い。それだけで存在意義があるキャラ。

以上のメンバー(一部除く)を主軸として挑みます。

敵陣に突っ込んで、猛攻に耐えうるキャラがいないので
取り巻きをおびき出す作戦。


こんな感じで、左翼にアルムを囮に取り巻きの魔戦士をおびきだし
中央には召喚されたガーゴイルを迎え撃つ本体を配置。
ちなみに赤い範囲は、ヌイババの攻撃範囲です。


アルムが左翼に突っ込んだら、右翼にいた魔戦士も寄ってきたので
リザーブの範囲外におびき出し、倒していきます。

この後、後ろに控えている魔術師も1体ずつおびき出し、撃退。


王者の剣の獅子連斬は
魔戦士を撃退にするのにかなり重宝しましたねー

いつになく順調に取り巻きを片付けていきます(Take4にして、ようやくここまで…)


こんな感じに。
ボウナイトが残ってしまいましたが
回りこませたルカでおびき寄せて
ナイトキラーを持ったマチルダで仕留めてます

これで残るは、ヌイババ本人と隣のガーゴイルを召喚する呪術師のみ。
ガーゴイルは攻撃力低いので、エースメンバーだったら問題ない!

4回目にしてようやく攻略か。
アルム他、主要メンバーを砦内に攻め込ませます。


やっちまったー…

記事の最初には当然のように
「ヌイババの攻撃はHPを1にしてくる」と書いてありますが
プレイしている時は、普通にダメージ技だと思ってました…

アルムなら耐えきれる、とか思って突っ込ませたら
ヌイババの瀕死攻撃→呪術師の魔術コンボで普通に死にました。
よりにもよってアルムだったので
ミラの歯車も使えず、あえなくゲームオーバー。

またやり直しかー。

心折れて、リトライできませんでした。

リトライでも基本作戦は変わらないので
このマップのプレイ記事は多分もう載せません。
よほど面白いことがあれば、書くかも?

それにしてもエフィを魔導士にしたのは失敗だったかも。
アルム軍は回復役が1人なので、全然間に合わないんですよねー。

セリム軍のメンバーを1人聖女にして
聖女の壊れ性能を思い出したこともあって
シスターにすればよかったなぁと思ってます。

まあデータも残ってないし、このまま進めます。

なるべく期間開けずに進めていきたいですねー。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑